嚥下食「ワンタン」!

パーキソンで嚥下機能が低下しているA さん

もうじき、三年のお付き合いになります

この日も当院の管理栄養士と共に施設に伺います

窒息を避け、
毎度大きくむせて咳で出せるように、
嚥下調整した形で用意してくれています

この日はワンタン

美味しい、美味しいと何度も言いながら
完食されました

三年前は「好きなものが食べれない!」
と嘆いていたA さんでしたが、
最近は、少し好きなものを食べて、
気持ちも落ち着いています

ST .ry

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする