自分で作るということ

ある日のこと、
A氏「自分で何か作って食べられへんかな?」との言葉…

ミキサー食やあいーとなど、普段は買ってきたものを温めて食べています
最近は、カップうどんや市販のレトルトカレー(具材を手で潰して食べやすくした物)をST、管理栄養士が付き添って、いくつか試していました
とても慎重な性格の方なので、まさか利用者様の口からそんな言葉が出てくるとは…!?
よくよく話しを聞いてみると、最近色々試してきているし、少し自分で作って食べてみたいと
A氏「ポテトサラダならいけそう」との事だったので、すぐ実行です
湯がいた人参、じゃが芋、玉子を細かくし、マヨネーズ、塩コショウと混ぜ合わせていき、味を調えて完成です!

 

いざ食べてみると…
A氏「おいしい!やっぱり自分で作って食べるのは味がちゃうわ~」
と笑顔
A氏「これなら食べられる。これで食べられる種類がまた一つ増えたわ」
と嬉しそうです

この方とは1年以上のお付き合いですが、これから少しずつレパートリーが増えていくのが私の楽しみです

ST:K

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする