食を通して、医療的ケアを日常の中で実践します

私たちの日々の出来事をここに綴るようになって、1年が経過しました
1年間、様々な方々と時間を共にし、新たな出会いや別れもありました

できるだけ多くの皆様に知っていただけるように、

どのような支援が良いのか、自分たちで考えるために、毎週金曜日ここに記してきました

色々な変化もありました

「在宅NST」という言葉が、最近の学会で聴かれるようになりました

私たちの活動をどこかで知り、お声をかけて頂くことが増えてきました

大阪府茨木市の病院にも新たに介入を始めたり、大阪市平野区の新設透析クリニックに栄養相談のためのキッチンを併設したり

『食を通して、医療的ケアを日常の中で実践します』

このことは、当面変わることなく、
自分たちのリソースの中で
できる最大限を活用し、
地域社会に貢献したいと考えています

一年間ありがとうございました
そして、これからもお付き合いのほど
よろしくお願い申し上げます

桜 蒼天の下
謝辞

ナチュラルケアグループ
食支援チーム
ST.Ry

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする